シミへの効果が認められている医薬品はいくつもありますが、今回ご紹介するのがサトウ製薬から販売されている「ハクビ ホワイトC」です。
ここではハクビ ホワイトCの以下の点についてまとめていきます。

 

ハクビ ホワイトCの特徴(メリット、デメリット)

ハクビ ホワイトCのシミに効く配合成分とその効果

ハクビ ホワイトCの価格

ハクビ ホワイトCの購入方法

ハクビ ホワイトCがおすすめな人とは?

実際にハクビ ホワイトCを使用した人の口コミ

 

ハクビ ホワイトCってどんな医薬品?どのような特徴があるの?!

ハクビ ホワイトCは佐藤製薬から販売されている第3類医薬品になります。サトウ製薬と言えばユンケルや風邪薬などを販売している製薬会社であり、一度は名前を聞いたことがあるという人が多いでしょう。

 

シミ、そばかすや日焼け、かぶれなどによる色素沈着の緩和や、歯茎からの出血、鼻出血の予防に効果的なハクビ ホワイトCは、ビタミンCの補給目的で服用される方もいるでしょう。ビタミンCとL-システインが絶妙なバランスで配合されています。

 

またハクビ ホワイトCには内服薬タイプだけではなく、ハクビCゲルと呼ばれるスキンケア用品も販売されています。このハクビCゲルには、ビタミンC誘導体を6%という高濃度で配合されており、シミ対策用の美容液としておすすめです。
抗炎症成分であるグリチルリチン酸ジカリウムがニキビや日焼けなどのほてりも抑制してくれるので肌荒れにも効果的です。ハクビ ホワイトCと併用することでより高い美白効果が得られるでしょう。

 

ハクビ ホワイトCに配合されている成分は?どのような効果が得られる?!

ハクビ ホワイトCには以下の有効成分が配合されています。

 

・L-システイン(240r)
・ビタミンC (600r)
・塩酸ピリドキシン(6r)
・パントテン酸カルシウム(24r)

 

それぞれの成分について説明していきます。

 

L−システイン
L−システインはアミノ酸の一種であり、皮膚細胞の新陳代謝を活発にして、シミの原因となるメラニン色素を淡色化して、しみ、そばかすを薄くする働きがあります。
L−システインは肌のターンオーバーサイクルを整える力があり、健康的な若い肌のように28日サイクルで新しい皮膚細胞が生成され、排出されるというリズムにしてくれます。

 

シミと原因となるメラニン色素は、通常の生成量であれば肌が一時的に黒くなったとしても、新陳代謝の力で分解され、体外へ排出されます。しかし新陳代謝が低くなり、肌のストレスが何等かの原因で強くなると、メラニン色素が過剰に生成されてしまい、大量にできてしまったメラニン色素が分解されずに皮膚下部組織に蓄積し、シミになってしますのです。

 

そこでL−システインを摂取することで新陳代謝を高め、メラニン色素が体外へスムーズに排出できるような環境を整えてあげるのです。

 

ビタミンC
ビタミンCはビタミン類の一種であり、強力な抗酸化作用を持っており、体内に発生した活性酸素を除去する働きがあります。またメラニン色素の過剰な生成を抑制し、できてしまったメラニン色素の体外への排出を促進する働きもあります。

 

さらにビタミンCには疲労回復効果や歯茎からの出血や鼻血を止める効果もあると言われています。ハクビ ホワイトCにはビタミンCが高配合されていますので、シミの原因となるメラニン色素の生成を抑制し、美白効果が得られるでしょう。

 

塩酸ピリドキシン
塩酸ピリドキシンはビタミンB6のことで、肌の炎症やかゆみ、頭皮のふけなど肌トラブルを抑える働きがあります。また皮膚や粘膜の新陳代謝を促進し、メラニン色素の排出をスムーズにすることで、シミ、そばかす、日焼けによる色素沈着を改善する働きもあります。塩酸ピリドキシンは肌細胞の修復には欠かせない成分と言えるでしょう。

 

パントテン酸カルシウム
パントテン酸カルシウムはビタミンB群の一種であり、皮膚を正常に保つ働きがあります。

 

これらの有効成分が配合されたハクビ ホワイトCを摂取することで得られる効果は以下の通りです。

・シミ、そばかす、色素沈着を薄くする美白効果
・新陳代謝のアップ
・歯茎の出血予防、鼻血予防
・疲労回復効果

 

 

サイト管理人がキミエホワイトプラスを継続使用してみた結果は?

私は2本目からシミとそばかすに効果が出ました♪


キミエホワイトプラスを試した結果

●キミエホワイトプラスの主成分●

  • L-システイン
  • パントテン酸カルシウム
  • アスコルビン酸

 

これらの成分が、シミやそばかすを“緩和する”のではなく“治す”効果を発揮してくれます!


キミエホワイトプラスは1日3回、1回たったの1錠でいいので匂いも苦みも気にならずに継続して飲むことが出来ています。


私は以前までシミやそばかすだけではなく、色素沈着してしまったニキビ跡も気になっていたのですが、1ヶ月以上続けて2本目に突入してからは周りの家族からも肌の変化に気付いてもらえるほどに…♪


リニューアルしたキミエホワイトプラスは成分が改良されておきながらお値段は据え置き!
初回価格1,900円(消費税、送料別)ではじめられ、しかも過去にキミエホワイトを購入したことある人でも初回価格で買うことができます


私と同じように顔のシミやそばかす、ニキビ跡などで悩んでいる人は すぐに試してみてください。


>>今すぐキミエホワイトプラスを1,900円で試す<<